読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多弦ギター、ギタリスト、阪上直樹のblog

多弦ギター奏法、弾き方やギター機材のご紹介、多弦ギター演奏動画、ギターセミナーやLIVEの情報、をご紹介します。

多弦ギター、ギタリスト、阪上直樹です。

多弦ギター、ギタリスト、阪上直樹です。

今日はいいお天気になりまして、寒さもだいぶマシになってきましたね(^^)

皆様はどうお過ごしでしょうか??

今日も私は、ご機嫌に音楽活動しております(^v^)

さて、今日は多弦ギター、8弦ギターがどのようなギターなのかをご説明させて頂きます(^O^)

 

多弦ギとター一般のギターの比較

私の使っているJPGの多弦ギター、8弦ギターは実のところ言いますとすごく長いギターなんです(笑)

私の多弦ギターのモデルはテレキャスターですので、一般的なテレキャスターを横に置いて比較してみました(^v^)

多弦ギターと普通のギター比較写真

この写真は並べただけですので大きさがわからないと言いますか、、多弦ギターの8弦ギターはそんなに大きく見えませんよね(~_~;)

だがしかし!!!(笑)

多弦ギター の8弦ギターと一般的なギターを上から見て、ネックの部分を写真に撮りますと、、、

多弦ギターのネックと普通のギターネックと比較写真

な、長いんです!!!!

普通一般的なテレキャスターは25.5インチのスケールなのですが、私の多弦ギター、8弦ギターは28インチなんです!!

所謂、バリトンスケールですね(^v^)

わかりやすく言いますと、ギターの指板が1フレット分くらい違います(^◇^)

なぜそこまで長いのかと言いますと、8弦目に秘密は隠されております。

それはまた、次回にご説明させて頂きますね(^^)

 

今回は多弦ギターのちょっとした秘密をご説明させて頂きましたm(__)m

昨日は初日にも関わらず、たくさんの皆様が私の多弦ギターブログを見に来て下さり、本当にありがとうございますm(__)m

皆様が温かく応援してくださることが本当に嬉しくて、私は力を頂き多弦ギターの演奏や音楽活動も楽しくさせて頂いております。

本当に感謝の気持ちでいっぱいですm(__)m

こんな私ですが、今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

 

次回も多弦ギター、8弦ギターを詳しくご紹介させて頂きますので、お楽しみくださいね(^◇^)

多弦ギター、ギタリスト、阪上直樹