読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多弦ギター、ギタリスト、阪上直樹のblog

多弦ギター奏法、弾き方やギター機材のご紹介、多弦ギター演奏動画、ギターセミナーやLIVEの情報、をご紹介します。

多弦ギター、ギタリスト、阪上直樹blog 8弦ギターで使用した気になる機材!!

多弦ギターのススメ!!

皆様、いつも私の多弦ギターblogを見て頂き、本当にありがとうございますm(__)m

今日は、多弦ギターの8弦ギターを持って、三ノ宮に来ております(^^)/

今回は、いつも仲良くして頂いているギタリスト様にお聞きした、多弦ギターを使用した気になる機材をご紹介させて頂きます(●^o^●)

多弦ギターの8弦ギターを使用した気になる機材、、、

さて、今回はいつも仲良くして頂いているギタリスト様にお聞きした、低コストで使いやすい歪エフェクターを教えて頂きましたので、早速多弦ギターを持って試させて頂きました!(^^)!

今回ご紹介させて頂きますエフェクターは、こちらです(^^)/

多弦ギターに合う気になる機材の写真

NINEVOLT PEDALS様の歪エフェクター、I WAS A WOLF IN THE FOREST DISTORTIONです(^^)/

今、私も知ったのですが、、、DISTORTIONエフェクターだったことにびっくりいたしました!(^^)!

実際にクリーンアンプでこのエフェクターと、私の多弦ギターの8弦ギターを使って音を聞かせて頂きました(●^o^●)

第一印象は私の好きなブリティッシュ系の音だと気が付きまして、テンションが上がり多弦ギターでガンガン弾いておりました(笑)

 

GAINをまず軽く上げて多弦ギターで試させて頂きますと、本当にDISTORTIONエフェクターと思えないカリッとしたクランチが出ていまして、高音のバッキングがすごく気持ち良かったです!(^^)!

多弦ギターでクランチが出せる感じでしたので、私はてっきりオーバードライブだと今まで本当に思っておりました( ;∀;)

そのくらいクランチからハイゲインまでの歪の幅があったんだと、びっくりしておりますm(__)m

 

次にGAINを12時以上に上げますとブリティッシュ感が出てきまして、いつも私が多弦ギターで出しております音がすぐに作れました(●^o^●)

バイト感が本当にいつもの感じでしたので、私の多弦ギターの8弦ギターに搭載しております秘密の機材をONにしまして、クリーンアンプでもブリティッシュアンプのようなモダンサウンドが出せまして、機材音痴の私でも使いやすかったです(^^)/

本当に低コストなのに使い易く馴染み深いサウンドが出せまして、歪むアンプがない時はすごくおススメです!(^^)!

多弦ギターでお世話になっております大先輩と写真

多弦ギター、ギタリスト、阪上直樹の思い、、、

最後に、私は多弦ギターを持って、色々な所にお伺いさせて頂いておりまして、皆様いつも笑顔で迎えてくださり、本当に幸せを感じております( ;∀;)

笑顔が素敵な皆様にいつも仲良くして頂き、元気をもらって私はご機嫌に多弦ギターの演奏や音楽活動ができておりますm(__)m

本当にいつもありがとうございますm(__)m

私もいつかは私の笑顔や多弦ギター演奏で、少しでも皆様に幸せや勇気をお届けできるような多弦ギタリストになりたいと強く思っております!(^^)!

いつも応援してくださっている皆様、多弦ギターblogを見てくださっている皆様、本当にありがとうございますm(__)m

 

今回は多弦ギターの8弦ギターで使用した気になる機材をご紹介させて頂きました(^^)/

次回も多弦ギター、ギタリスト、阪上直樹blogをお楽しみください(●^o^●)