読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多弦ギター、ギタリスト、阪上直樹のblog

多弦ギター奏法、弾き方やギター機材のご紹介、多弦ギター演奏動画、ギターセミナーやLIVEの情報、をご紹介します。

多弦ギター、ギタリスト、阪上直樹blog 音楽への思い!

多弦ギターのススメ!!

皆様、いつも私の多弦ギターの8弦ギターblogを見て頂き、本当にありがとうございますm(__)m

今回は多弦ギターにおすすめな機材のご紹介シリーズやご質問にお応えさせて頂くシリーズではなく、私の音楽への思いや過程をを書かせて頂こうと思っております(^^)

多弦ギター、ギタリストとして、、、

私は多弦ギターのギタリストとして生きている中で、2つの転機がございました。

その内の1つを今回は書かせて頂こうと思いますm(__)m

昔、物心ついたころに親からベースを頂き、音楽に触れる機会が多かった気がいたします!(^^)!

そこからは本当に流行っていたパンクやポップスなどオリジナルも手掛けながら、バンドマンとして学校に通いながら夜遅くまで練習していたことはよく覚えております!(^^)!

大学に入り私の気持ちに変化がありまして、周りの仲間が本当にギターが上手で自分もギターをしてみたいと思い、二十歳からギタリストとして本格的に活動し始めましたm(__)m

多弦ギターのギタリスト阪上直樹の写真

大学の時に組んでいましたバンドで色々とございまして、本当に多弦ギター、ギタリストとしての人生を生きたいと決意したことがありました。

バンドリーダーに言って頂いた言葉が本当に頭に残っておりますm(__)m

それは、「僕たちは夢に向かって全力で音楽をしているけど、この先がどうなるかわからない、、だけど直樹は僕たちを踏み台にしてでも、ギターのプロになれ!!絶対に直樹は音楽を諦めないでくれ!」です。

思い出しただけでも涙が出そうになるのですが、なかなか大学生で言える言葉ではないと若かった当時の私でも深く思いました。

同じ夢を一緒に追いかけているメンバーが言ってくれた言葉が、大きく私の背中を今も押してくれています。

当時のバンドメンバーも今は幸せに過ごしているみたいで、私はみんな幸せになれて良かったと心から思います(^^)

当時メンバーに言えなかった言葉を今言いたいと思います。

本当にありがとう。

多弦ギターのギタリスト阪上直樹のロゴマーク

多弦ギター、ギタリスト、阪上直樹の思い、、、

最後に、、、

いつも応援してくださっている皆様、本当にありがとうございますm(__)m

フェイスブック、ツイッターでも皆様にいいねとシェアもして頂き、感謝の気持ちでいっぱいです( ;∀;)

本当に皆様の応援や助けてくださっているからこそ、多弦ギターのギタリストとしてお仕事させて頂いております( ;∀;)

今後も皆様の応援に応えれるように、いい音楽の配信やいいギターの配信ができるよう日々楽しく、努力も怠らず、頑張っていきますm(__)m

本当に、本当にありがとうございますm(__)m

 

今回は多弦ギター、ギタリストの私の転機について少しお話させて頂きましたm(__)m

ちょっと私的すぎるのかなと思ったのですが、言いたい言葉もあったので書かせて頂きましたm(__)m申し訳ございませんm(__)m

次回も多弦ギター、ギタリスト、阪上直樹blogをお楽しみください(^^)/